大人の作文教室

5123461_s.jpg
お問い合わせはこちら

人生を振り返る、大人のための『文章教室』

全10回(添削付き講座)毎月1回、1年間通って、作品集を作ろう!

今まで、あまり文章を書いたことのない人や、書いてみたいけれど自信がないという人向けの講座です。
文学や語学に興味を持っていても、学生時代に「文章を書く」トレーニングを受けた人は、実はあまり多くないかもしれません。実を言うと、講師自身もそうだったりします。
でも、30年近く、たくさんの子供たちの前で話す日々を過ごし、言葉の使い方や話し方の技術(スキル)を磨いてきました。そして、話すように書くことも覚えていきました。その文章術をお伝えします。

文章を書くようになると、「分かりやすく」するために、よく「考える」ようになります。そして、考えたことを、人に「伝え」たくなってきます。そうすると、もっと「伝わりやすい文章」を書きたくなってきます。
文章を書くことによって、自分の生き方を振り返り、これからの人生をより良く、楽しくしていくための力を身につけることができるのです。

「自分史を書く」ことが老化予防につながるという説もありますよ。
講座の流れ

・その日のテーマに沿った講義。(文章の構成や、ネタの集め方など)(20〜30分)

・表現練習(10〜15分)

・課題(テーマ)に沿ったネタ探しをする。(10〜20分)

・出だしと落ち(冒頭文と結末)を考える。(15〜20分)
ここまでで、90分くらいになりますので、中身を考えて文章に仕上げ、2週間以内にメールで提出していただきます。(LINEやメールへ手書きの文章を画像で送っていただいても構いません。)次の回までに添削と講評を書いてお送りします

年度末には、
講座参加者全員の作品を小冊子にした作品集を印刷(自費出版)する予定です。自分史として残したいという方にもオススメです。

テーマ例
・自己紹介 ・とある一日の出来事 ・好きなこと ・楽しかったこと
・忙しかったこと ・懐かしいもの ・学生時代の思い出
・嫌いなもの・人・こと ・嬉しかったこと ・家族のこと
・その他(フリーテーマ)

○日程 

 ①毎月第4火曜日 13:00〜14:30(90分)

 ②毎月第1土曜日 16:00〜17:30(90分)

○会場:岡崎市図書館交流プラザりぶら

    岡崎市康生通西4丁目71番地

○定員:各回6名
・入会金:1000円、受講料:8,000円/月、

教材費は別途徴収させていただきます。