6月1日から、岡崎市図書館交流プラザりぶらの開館に伴って、「苦手コクフク作文教室2020」、「古典の海2020」、新規開講の「国語の教室」を開講いたします。

しかしながら、今後、新型コロナウィルスの感染が再度拡大し、りぶら が休館になりますと、再度休講となる可能性もありますことを、ご承知おきください。

詳しい情報は、ブログhttps://kotobanoumi.boo-log.com/にも掲載しますので、合わせてご覧ください。

苦手コクフク作文教室2020

・平凡な何もなかったような日々でも、じっくり考えることで作文のネタはいくらでも出てきます。

マインドマップを使って、考えを整理して文章を組み立てる練習をします。

作文を書くために、よく考えて話題を切り取ることで、思考力や構成力が鍛えられます。

​自分で書いた作文を見直すことで、よく考える習慣がつきます。さらに読む

古典の海〜古典を楽しむ

​古典文学を楽しく読みましょう。

人間がどのように生まれ、どのように人と出会い、生きて、そして死んでいったのかを、誰もが知る名作を通じて読み取っていきたいと思います。さらに読む

国語の教室2020

・ワークブックで語彙(ごい)力(言葉を増やし使いこなす力)をつけ、日本語の文の型を練習することで、表現力や論理力を養います。
短作文を書くことで、文の型を身につけて分かりやすい整った文を書く練習をします。

さらに読む

オンライン作文

zoom、skype、line、facetimeなど、ご都合の良いシステムで、対面と同じような作文指導が可能です。

​日時は、ご相談の上決定いたします。

・苦手コクフク作文教室、国語の教室を欠席された場合の補講としてご利用していただくことも可能です。( 事前にご連絡があった場合のみ)

さらに読む

日記の宿題は、1行か2行しか書けないのに、今日はたくさん書けていてびっくりしました。

苦手コクフク作文講座:R君(小2)のお母様

 
arrow&v

© 2018 by kotobanoumi Proudly created with Wix.com